Vertuo(ヴァーチュオ)の言葉の意味

コーヒー

ネスプレッソのコーヒーシリーズの「Vertuo(ヴァーチュオ)」。

Vertuoのいう単語は、ネスプレッソでしか聞いたことがありませんでした。
ネットで検索してもほぼほぼネスプレッソの記事です。

このVertuo(ヴァーチュオ)の言葉の意味について、詳しく調べましたので共有します。

Vertuoの意味

Vertuoの意味は、「徳、美徳、善行」といった意味です。
英語でいうと、Virtueです。

Vertuoは、イド語という言語の名詞だそうです。

イド語とは

イド語、イード(Ido) は、人工言語の一種で、エスペラントの改修案として1908年に発表されたものである。
はじめはノーベル賞受賞者オストヴァルトなどの宣伝によってある程度の普及をおさめたが、改造が続き、エスペラントから移ってきた者はエスペラントへまた戻って行ってしまい、1930年を過ぎるころにはほぼ終息した。

現在ではおそらく使われていない言語ですね。
どおりでネスプレッソ以外では見かけないわけです。

エスペラントは聞いたことがある方も多いでしょう。
人工言語の国際補助語であり、世界で100万人ほど使用しています。

まとめ

Vertuo(ヴァーチュオ)とは、イド語で徳、美徳、といった意味の単語でした。

ネスプレッソは一体どのような経緯でこの名前をつけたのでしょうか。とても興味深いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました